新着情報

NEWS RELEASE

年頭のご挨拶

年頭のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。
埼玉産直センターでは、安全・安心で美味しい野菜を生産する為には豊かな土を作る事だと思っています。その為には良質な堆肥を投入し、有効な微生物に富んだ肥料(ぼかし肥)との相乗効果で豊かで安定した土を作って参りました。有機質肥料の原料の一部に取引先(コープネットの店舗)の食品残渣を利用しています。その事によって生産者、取引先、消費者が野菜を通じて関わり合う関係を構築して参りました。昨年は大雨、曇天、日照不足により野菜の生育が非常に悪い予想でしたが、埼玉産直センターでは長年にわたる土づくりに拘った施策(良質堆肥 ぼかし肥の投入)により予想より被害が軽微となりました。
続ける事の大切さを実感した昨年でした。これからも地道に土にこだわった栽培方法、食べる人を大切にする産直運動に一生懸命頑張って参ります。生産者も消費者も共に笑顔の溢れる関係を作って行きましょう。

埼玉産直センター代表理事 木村 友一

平成29年1月1日