生産者の青果物へのこだわりと、家族の笑顔を願う消費者を
信頼という「絆」で結びます。

農事組合法人 埼玉産直センター

NEWS RELEASE新着情報

  • 秋の全体会議を開催!!

    秋の全体会議を開催!!

    174名の生産者参加の下開催。今回は前回のセットセンターより一足先に改修を終えた選果センターにて開催。今後、セットセンター会議室の改修をもって環境の整備は完了します。 今回も産直センターの近況報告、経営状況、各セクションからの意見・報告。また、S-GAP団

  • コープみらい畑の学校企画で収穫に来る!!

    今回は、前回雨天の中で植えたネギの待ちに待った収穫。「すごい成長している!」、「まるまる太くて美味しそう!」と、立派に育ったネギに大きな歓声が上がるなど大盛況。戻ってからはお楽しみの焼きねぎ!香ばしい匂いと共に気になるお味は「とってもあまーい!」自分達で育てたねぎですから味もまた格別です。

  • 第14回収穫祭を開催!!

    第14回収穫祭を開催!!

    前日までの雨が嘘のようによく晴れ、1,500人が訪れた今年の収穫祭。台風の接近がいくつかあり野菜たちの生育が心配されましたが、その後は順調に育ってとてもよい作柄。生産者と楽しく交流しながら収穫している様子が見られました。今回は医療生協さんによる初の沖縄民謡

  • コープみらいフェスタへ参加!!

    コープみらいフェスタへ参加!!

    さいたまスーパーアリーナにて理事・監事・職員 計8名で参加。小雨が降る肌寒い日でしたが、多くの来場者が訪れて会場は熱気に溢れていました。ブースに用意した野菜の売れ行きも軒並み良好。またお客様から、「いつも共同購入を利用しているよ。これからもがんばってね。」と、慣れない販売の疲れも吹き飛ぶ嬉しい言葉をいただきました。こうした言葉をもっともっといただけるように、私たちはこれからも美味しい野菜作りに励みます。

  • 深谷市立岡部西小学校3年生社会科見学!!

    約45名の元気な子供たちが来セン!産直センターの施設をぐるりと一周巡りました。 集まった野菜たちがどのようにして管理・出荷されていくのか。作業の様子を見学したり、冷蔵庫に入ったり。目で見て肌で感じてもらいました。この見学をきっかけに、野菜に少しでも関心を持ってくれたら嬉しいです。

  • 秋の露地現地検討会を実施!!

    秋の露地現地検討会を実施!!

    生協商務さんを始め、産直センターの理事、部会長、職員の総勢30人以上で各圃場を見て回りました。今回は大型の台風22号と24号の直後ということもあり、生育が心配されましたが、全体的には思ったほどの影響は少なく、順調傾向。今後の出荷に向けて期待が膨らみます。

一覧を見る

PRODUCTION GOODS生産品のご紹介

  • 私たちについて

    私たち埼玉産直センターは、安くて効率の良い化学肥料や化学合成農薬よりも、微生物農法を学び、土の生態系を整え、本来の「あるべき土の姿」を取り戻し、維持することで、健康な作物をつくる努力を日々心がけています。

    詳しく見る
  • 概要と沿革

    私たち埼玉産直センターは、安心できる青果物を食卓にお届けしたい。また、農業者として、豊作に胸を張れるものでありたい。その思いの1つ1つを形とし、「誠実」という名の足跡を残して参りました。

    詳しく見る
  • 安心と安全

    私たち埼玉産直センターは、栽培計画表や圃場検査記録等の帳票類を厳重に管理し、いつ、どこで、だれが、どのように栽培した青果物であるかがわかることを心がけ、皆様に信頼される生産者の集合体でありたいと願っております。

    詳しく見る
  • 生活協同組合ユーコープ
  • 生活協同組合コープみらい
  • 東都生活協同組合